彼女推進委員会

実際に使ったデートコース、デートプランをご紹介!あなたのデートをトータルコーディネート!

【デートプラン紹介】夏は涼しく!ディズニー好きにもオススメ!お台場 日本科学未来館で知的な室内デート!

暑い日が続きますね……
そんな日にはやはり室内デートがオススメです。

そこで!今回オススメしたいのは、お台場 日本科学未来館デートです!

 

f:id:s1321127tkb:20170720232520j:plain

www.miraikan.jst.go.jp

 

今年の夏のデートに困っている方!

近日中に未来館に行こうと思っている方!

是非参考にして下さい!

 

目次

 

 

【デートコース概要】

Start:11:30 End:21:00 

  1. フジテレビ付近で昼食
  2. 日本科学未来館を鑑賞
  3. お台場海浜公園から日の出桟橋までクルージング
  4. 日の出駅から新橋有楽町近辺で夕食


【オススメポイント】

オススメ度: ★★★★★(5/5) 

  • 館内が非常に涼しく、人がそこまで多くありません!
  • 通常の展示をゆっくり見て回るだけでも2時間くらいは楽しめます!
  • 特にドームシアターで鑑賞できる3D映像作品は必見です!(要予約)
  • さらに現在、1階の特別展ではディズニー・アート展が開催中!
  • 時間に余裕があれば、日の出桟橋までクルージングなんてどうでしょう?
  • 夜は飲み屋が豊富でアクセス良好な新橋・有楽町がオススメ!

 

【各所ポイント、注意点】 

 

◆ 集合

お台場にはりんかい線ゆりかもめの2つの路線があり、ダイバーシティジョイポリスの周辺だけでも3つの駅があります。

お昼ご飯からのデートにするなら、お店までの距離を考えた上で、2人が集まりやすい駅を選びましょう。

お昼のご飯のお店に現地集合よりは、できれば駅集合が望ましいと思います。周りはカップル、子連れ、大学生で溢れかえっています。その中を1人で現地まで歩くのは少し酷ですよ。

また、12:00集合にすると、お昼の混雑ピークにドンピシャですので、少し早めの11:30集合がオススメです。12:00集合にするなら、お店は予約しておいたほうが間違いなくスムーズです。

 

◆ 昼食

駅周辺にはダイバーシティアクアシティお台場デックス東京ビーチなど、商業施設が多くあり、昼食に使えるお店には困らないでしょう。

オススメはアクアシティお台場デックス東京ビーチの海側にあるお店です。レインボーブリッジとお台場の海が一望できますよ!

少なくとも、アクアシティお台場4F カフェ ラ・ボエムとモンスーンカフェは非常にいい景色だったことを確認しています。

あ!この季節、間違ってもテラス席で食べようだなんて思わないで下さいね!女性からしたら大迷惑ですよ!

(一応注意しておくと日本科学未来館周辺にご飯を食べるスポットはありません)

 

日本科学未来館への移動

フジテレビ周辺からですと、徒歩で20分ほどかかります。この季節にそんなに歩くのは止めておきましょう……

電車ですと、りんかい線テレコムセンター前駅が最寄です。

が、私は以下の理由から、バス移動 ( 海01 東京テレポート駅前行 ) をオススメします。

 

日本科学未来館

【鑑賞時間について】

開館時間は10:00~17:00(火曜休館)

なお特別展のディズニー・アート展のみ、金曜・土曜・祝前日などに限り、21:00まで開館されております。常設展は17:00で終了です。

私の場合、30分の3D作品・30分休憩・特別展の鑑賞を含めて、4時間30分の滞在でした。15:00など少し遅めに入館してしまうと、十分に時間がないかもしれませんので、ご注意下さい。

 (館内5Fにはカフェがあります。普通に見て回ると常設展のみで軽く1時間以上かかりますので、途中休憩をいれることをオススメします)

 

【チケット、前売り券について】

割引券、前売り券の情報については、恐縮ですが各自お調べください。(ざっと調べたところ、入場券のみを安く事前に購入できるものはなさそうです)

チケットは入り口前のチケットカウンターで購入します。2017年7月16日13:00の段階では数分待ちで購入できました。

また、常設展の他、ドームシアターのチケットと企画展のチケットは別途購入が必要です。

 

【3Dドームシアターについて】

注意すべき最大のポイントは、3Dドームシアターで鑑賞できる映像作品です。2017年7月現在、下記2作品が上映されています。

  1. 立体視プラネタリウム作品『バースデイ ~宇宙と私をつなぐもの~』
  2. 3Dドーム映像作品『9次元からきた男』

シアターの上映は時間が決まっており、席は予約制です。HPから2週間後までの予約ができます。前日予約の場合は午後5時までですのでご注意を。当日予約もできますが、残数が少ないため、すぐに売り切れます。私が行った時には何も残っていませんでした。絶対に予約してください。

予約した場合、当日のチケットの購入の際にスマホの画面を見せて別途チケットを発券してもらいましょう。

私は9次元からきた男を見ました。本当はプラネタリウムが見たかったので、正直期待せずに行ったのですが、感動しました!鳥肌が立つくらい立体的に見えます。USJの3Dアトラクションなんかよりずっと3Dです。学術的な内容ですが、とても説明がわかりやすいため、誰が見ても楽しめます。

 

【ディズニー展について】

ディズニー展は1階で開催されています。16:00くらいに行ったため、人はそこまで多くなく、案外サクサク見れました。それでも、内容がボリューミーなので、ゆっくり見れば1時間はかかります。お昼過ぎなどは人も多く、より時間がかかると思われます。

また、限定ショップも開設されていますが、入店まで待ち時間があります。17:00の段階で30分待ちでしたので、お昼過ぎはもっと待つ必要があるでしょう。

彼女に何か買ってあげようと思っている素敵な彼氏さんは時間にご注意下さい。

 

◆クルージング

お台場海浜公園からは日の出桟橋まで水上バスが出ています。

日の出桟橋以外にも、豊洲や浅草まで行く便もあるようですよ。

www.suijobus.co.jp

日の出桟橋までの所要時間は20分程度ですので、軽めのクルージングを楽しめます。が、本数が少ないため時刻表を必ずチェックしましょう。

 

◆夕食

新橋・有楽町にはたくさんの飲食店があります!

このエリアはサラリーマンのおっさんがたくさんいるイメージかもしれませんが、コテコテの居酒屋さんからお洒落なワインバルまで、色んなお店がありますし、雰囲気が良く美味しいお店も多いです。

新橋はお台場や日の出桟橋からですとゆりかもめで乗り換え無しですが、有楽町はそこからJRに乗り換える必要がある点が難儀ですね。しかし、銀座にも近くなるため選べるお店はかなり広がります。

彼女とご相談の上で食べたいものを決めて、いい感じのお店を予約しましょう。

 

【夕食にオススメのお店】

参考までに、私が使ったことがある&使ってみたい、新橋・有楽町のお店をご紹介します!

 

【新橋】

・魚の屋BAL

こちらは訪問済みです。お店はお世辞にも大きいとは言えず、メニューも少なめですが、その分どのメニューも自信のある厳選されたものなのでしょう。とても美味しくて価格も良心的です。私が大好きなお店のパターンですね。

ワインも赤白各3種類ほどありますので、2人で違うワインを注文して飲み比べながら、食事を楽しむことが出来ます。

予算は1人4,500円程度でしょう。

 

・ 魚の屋 本店

行ってみたいお店です!魚の屋BALの本店にあたる居酒屋さんみたいです。

日本酒と海鮮が楽しめるようです。さらに、『銘酒 魚の屋』という日本酒に特化した店舗もあるみたいです。

→ 先日いってきました!後ほどレポートします!(17/08/15)

 

・焼肉×バル マルウシミート 新橋店

ここも行ったことがありませんが、かなり気になります!!

肉には赤ワインを合わせたいところですが、その方向性だとどうしてもステーキなどの高級店になってしまいお値段が気になります。かといって、お手ごろな焼肉店になるとやはり合わせるのはビール…… 

しかしここは、焼肉店ながら良いワインを合わせることが出来るお店!

 

【有楽町】

・馬かばい

今回のデートはここを使いました。2回目の利用です!

お手ごろに美味しい馬肉が食べられます。ここより美味しいくて安いお店をまだ知りません。線路のガード下に連なっているお店の一角で、隣のお店とドア無しで繋がっています。まさに飲み屋街!という雰囲気がとても良いです。オススメは馬刺し熊本特選盛合わせと馬刺しの握りです。お酒も美味しいのでどんどん進んじゃいます!

お値段は1人4,000円程度。驚くほど安い......

 

新日の基

こちらもデート以外で2回ほど利用させていただきました。海鮮系の居酒屋さんです。知名度はかなり高いみたいですね。

正直、デート向きではないかもしれません。席と席の間は狭く、客層はサラリーマンのおじさんが多いです。天井も低く電車が通るたびに揺れます。お世辞にも綺麗といは言えない内装です。しかし、これを味があるというのでしょうね(笑)

そして、とにかく料理がボリューミーでとても美味しい!!そして安い!!

 

・BULLDOG

こちらは銀座インズ1の2Fにある、ビールのお店です。

個人的なお気に入りのお店です。常時輸入ビール、クラフトビールの樽が10種類ほど置いてあります。マニアックなところを揃えている時があり、時々Twitterで情報を見ながら行ったりしています。

人が少なく、雰囲気も良いので、穴場的なお店です。

 

・有楽町ワイン倶楽部

こちらは行ったことがありませんが、とても気になるお店です。

ワイン屋さんに併設したワインバーで、お店で買ったボトルを持ち込める点が面白い。また、ステーキがお手ごろ価格で頂ける点もポイントです。ワインにも料理にもこだわりのあるお店みたいです。
 

ざっと紹介しましたが、いかがでしょう。

もちろん他にもいいお店があるので、是非探してみてください。

 

 

【最後に】

今回のポイントは、暑いのがイヤ!涼しく楽しみたい!というところです。

夏は楽しい季節だとは思いますが、女性にとっては日差しは天敵ですし、汗をかけばお化粧も崩れてしまいます。かといって、お家デートを続けるのも面白みがないと思い、今回のデートプランを考えました。

この季節は気を使うことが多いと思いますので、是非参考にしてみてください!