彼女推進委員会

実際に使ったデートコース、デートプランをご紹介!あなたのデートをトータルコーディネート!

【お店紹介】 天王洲アイル T.Y.HARBOR

記念すべきオススメのお店紹介1店目!悩みましたがやはりここ!

 

何を隠そう、私と彼女が初めてデートをした場所です。

デートプランは穴だらけでしたが、このお店を選んだことは間違いなかったです。

本当にお洒落でいいお店です。

 

梅雨が明けて、これから涼しくなっていくこの季節。

めちゃめちゃにオススメです。

 

【オススメポイント】

 

・ とにかくお洒落雰囲気が抜群

・ テラス席があります!季節も時間も選びません!

・ 自家製ビールが色々楽しめる!料理も美味しい!

・ 食後は隣のパン屋さんでゆっくりコーヒータイム

 

f:id:s1321127tkb:20170730225301j:plain

 

www.tysons.jp

 

 

ポイント、注意点

 

予約必須!

人気店です。特にテラス席を予約したいなら、1ヶ月前が安心ですよ。

 

アクセスは……普通です

りんかい線天皇洲アイル駅から徒歩で10分程度です。良くも悪くもないですね。

JR品川駅からですと徒歩20分程度になりますので、こちらのルートはおすすめはしません。

 

客層、雰囲気は?

お昼の客層は幅広いです。カップル、女子会、お子様連れの家族など。

かといって、うるさくて会話しにくい、なんてことはありません。適度に活気があるいい雰囲気です。

また、ペット同伴用の席が外にあります。可愛いワンちゃんを見れるのもポイント高いです。特にペットの騒音が気になる、ということもないと思います。

 

少し値段は高め

ランチでビールも少し飲みたいという場合なら、3,000円/人 以上を考えておきましょう

夜は行ったことがないで、わかりかねます.....

 

どの席をチョイスするべきか

 

席の種類は?

店内のつくりは、店内A、店内B、そしてテラスに分かれます。

(注:A、Bはわかりやすくするために勝手に呼称しているだけです。)

 

店内Aは入ってすぐの区画で、カウンター席小さなテーブル席があります。カウンター席はU字にバーカウンターを囲う形になっており、周りには2人用の足が高いテーブル席があります。

こちらはテーブルが少し狭く、景色も見えにくいですが、夜の雰囲気が非常にお洒落です。

 

店内Bは店内Aから1つ壁を隔てた場所にあり、天井の高さと広い空間を感じる区画です。席は全てテーブル席です。

窓際にある席テラス越しに川沿いの景色が少し見え、明るい印象の席です。

壁際の席は窓からの景色は見えませんが、床が一段高くなっており、広い店内が見渡せるつくりになっています。

また、2Fにも席があり、より開放的な店内を感じられる席のようです。

 

テラスにはテーブル席が並び、川沿いの爽やかでお洒落な雰囲気が楽しめます

たまに通る船なんかも見えますよ!

 

テラス席って天気が気になるよね

このテラス席、全体に白いビニールの屋根があるため、直射日光は入りません

また、透明なビニールが蚊帳のように降りるような仕組みにもなっているため、雨の日や寒い日も問題なし!暖房もつきます!

ただ、暑い日はどうしようもないでしょう。夏場行ったことないんですが......

日陰ではありますが、真夏ですと限界もあると思います。あと、水辺である点と、木や花がすぐ外に多い点から、夏場は蚊や虫が多いと思います。

 

 

テラス席の理想と現実

 

キャー!テラス席とかめっちゃお洒落ー☆

 

そう思っていた時期が、おれにもありました。

 

しかしながら、テラス席はすぐ上に白いビニールの屋根があったり、外側には木と茂みがあるため、思っているよりも広い景色は見れません。テラスの真ん中の席はなおさらです。

実際、お洒落に見えるのはテラス席そのものなんですよね。

そう、テラス席で男女がビールを飲んでいるという姿がお洒落なわけで、当事者になってみると案外見える景色ってそうでもなかったり。

 

それを踏まえて私は店内席をオススメする

私はここを2回使っているのですが、最初のデートで利用した際(4月末でした)は、あえてテラス席を使いませんでした

理由はだた一つ、天気です。

天候に左右されないとは言え、やはり雨の日に外というのもなんだかなあって感じですし、寒かったら最悪ですし。

ってなことを予約の際に店員さんにお伝えしたところ、

 

この季節なら雨でもそこまで心配いりませんよ^^

でも、気になるようでしたら、テラス席の近くの店内テーブル席でご用意しますね」

(ここの店員さん、皆さんすごく対応いいんですよねー)

 

そんな店員さんオススメのテラス近くの店内席、間違いなくオススメです!

 

理由は2つ

・ 天候を気にしなくていい

・ 店内とテラスの両方を見渡せる

 

まあ初めて使うお店でしたので、いくら大丈夫と言われても天気は心配ですよね。

そんな心配性な人はやはり店内をオススメします。

あと、そもそもこのお店って、店内もすんごくお洒落なんですよ。

そして、店内席ということはテラスを見る側なんですよ。つまり、店内席はお洒落な店内とお洒落なテラスをどっちも見て楽しめるのです!

 

じゃあテラス席はオススメしないの?

2回目の時は、晴れの日でテラス席を使わせてもらいましたが、正直、店内席とテラス席は甲乙付けがたいです。やはり晴れの日のテラス席は抜群に気持ち良いですからね。

それに、「テラス席がある景色がお洒落なだけで、実際座るとそんなに良いものでもない」などという理屈を並べたところで、女の子はテラス席に座りたいという人がほとんどでしょう。

なので、ここは皆さんそれぞれの判断におまかせします!(ぶんなげ)

 

オススメメニューは?

店がお洒落すぎて忘れがちなんですが、ここは自家製ビールが売りのお店なんです。

5種類のビールと、1種類の限定ビール、2種類のゲストビールを楽しめます!

 

そして、実はメニューには載っていないのですが、4種飲み比べセット(1,500円...だった気がする)があるんです!

これを2人で2つ頼めば、全部のメニューが楽しめますよ!

どれも個性的なビールで、完成度も高いので、是非全部飲み比べ、感想を言い合ってみてはどうでしょう。

 

料理の方は、ランチメニューとディナーメニューがあり、それぞれ平日と週末とで違うようです。

私は週末のランチしか行ったことがありませんが、

 

鮮魚のカルパッチョ :¥980

シーザーサラダ ハーフサイズ(トッピングでスモークチキンとアボガド):¥1,600

パスタ (M)1品:¥1,300

ピザ1品:¥1,700

 

以上の4品を頼みました。どれも美味しいですし、十分お腹いっぱいになります。

 

これでビールと合わせて¥7,410ですので、お1人4,000円くらい。

んー昼にしては高いですね。

 

他にも、ビールに合うようなお肉や魚のグリルや、それだけでも楽しめるハンバーガーのセットもあるため、予算と好きな食事のスタイルに合わせて組み合わせが出来ますよ。

 

食後はとなりでコーヒータイム!

さて、まだまだ終わりませんよ!

むしろここからが本番。食べログなどには絶対に載っていない耳より情報です。

 

このお店には、隣接したブレッドワークスというパン屋さんがあり、コーヒーや紅茶も売っています。

こちらのパン屋さん、数席ですが外にパラソル付きのテラス席があります。ここを頑張って抑えましょう!(頑張るor運以外方法はありません!)

この席、T.Y.Haborの出入り口になっているのですが、それゆえペット連れのお客さんがよく行き来します。そう、可愛いワンコがいっぱい見れるんです!動物好きの女の子には堪りませんよ!

川辺でコーヒーを頂きながら、お腹を休め、たまに通るワンコを眺める.....

女の子もほっこりして会話も進むこと間違いなし!会話をしなくてもゆったりできますよ!

さらに、コーヒーはおかわり自由!

私の初デートの時は、彼女がここを本当に気に入ってしまい、2時間近く居座りました(笑)そのせいで品川水族館まで行ったのにギリギリ入園時間を過ぎていた事件は今や良い思い出......

 

リバーラウンジって何よ

お気づきの人もいるかと思いますが、こちらのお店、なんとリバーラウンジがあるんです。どこまでお洒落なんだか......

しかし、私はここを使ったことがありません。そもそも、HPを見た感じですと、普段使えるのかもわかりませんし、システムも謎です。

なので、こちらはわかり次第追ってレポートさせてください。

 

天王洲って何もなくない?

その通り、天王洲に遊ぶ場所はありません。なので、デートコースを組むには移動が必須になります。

近場ですと、上に少し書きましたが、しながわ水族館エプソン品川アクアパークがあります。

そこまで凝らずとも、品川まで行けば、ボウリング場やカラオケなどもありますよ。

あるいはお台場まで出てしまってもいいかと思います。

 

最後に

やはり、ここは素晴らしいデートスポットです。というか、女の子とじゃないと行けないですよもう.......

そして 私としたことが、おすすめといっておきながら写真が全然ない!.

またきっと行きますので、追って写真は追加しますね。

 

是非参考にしていただいて、スムーズかつ要所を押さえたランチデートをお楽しみください!

 

↓ よかったらイイネ下さい!

 

【アドバイス】自己分析をして、<モチベーション>と<彼女探しの軸>を作るべし!【恋愛録】

さて、この記事では、

彼女を探すにあたり自己分析が重要であること

加えて、何故26年間も彼女がいなかった私が、彼女を作ろうと思ったのか(私がどう自己分析をしたのか)

について、書かせて頂きます。

 

最近、大卒で就職活動をされた方は自己分析という言葉が良くわかると思いますが、ここで言う自己分析は、就職活動の自己分析と全く同じです。

この記事を読み、皆さんも是非自分に彼女が必要である理由をよく考え、そして自分と彼女が一緒にいる姿を強くイメージしてみてください。

 

【この記事で伝えたいこと】

 

  • 理想の彼女を探すためには、①モチベーションの維持と、②軸の決定が重要!
  • 自己分析をすることで①②が容易となる!
  • 彼女探しをしながら自己分析を重ねることで、自分の理想をより正確にしよう!

 

 

f:id:s1321127tkb:20170722004326j:plain

 

 

1. なんで自己分析が必要なの? 

結論からいえば、私が彼女を作ろうと思った理由は2つ

  • 社会人生活に新しい刺激が欲しかったから
  • 結婚相手を探したかったから

です。(特に太字にするほどの理由ではないですが)


そして、この記事を読んでいる、彼女欲しい組の皆さんにも考えて頂きたい。

ーーー 何故、彼女が欲しいのか

そしてさらには、

  •  どんな彼女が欲しいのか
  •  彼女とどんなことがしたいのか
  •  結婚は?そして結婚するならその時期は?  etc...


そして、彼女いない組の皆さんにも考えて頂きたい。

ーーー 自分は彼女がいないままで本当に良いのだろうか

これら、将来の自分、将来の彼女、このビジョンを明確にすること

これは非常に重要です。

 

なぜなら、それが

彼女を作ろう!というモチベーション

そして、

彼女探しの軸

この2つの根源となるからです。

 

1. モチベーションの何が大切なのか?

やる気がないことには、何も始められません。

彼女を作るためには色々なトライをする必要がありますし、お金もかかります。

ですが、モチベーションが高ければ高いほど、「街コンにいってみよう!」「誰かに女の子紹介してもらおう!」という行動へのエネルギーも生まれやすくなり

飲み会への参加費や服装にかけるお金など、彼女を作るために払える金額の上限も高くなります

また、我々恋愛初心者にとって、失敗はつき物です

いい女性が見つからない、意中の女性に相手にしてもらえない、振られた、そんな失敗が続けば、彼女作りもイヤになるでしょう。

しかし、そこで諦めずにまたトライしよう! 違う方法を試そう!といった貪欲さもまた、モチベーションがなければ、生まれません。

 

そして、このモチベーションの根源は

そう、隣に理想の彼女がいる自分の姿。つまりは自分の夢に他なりません。

この夢のためならどんなことだって!という強靭な思いの根源が、我々には必要なのです。

 

1-2. 彼女探しの軸とは?

どんな彼女が欲しいのか。これも重要です。

 

わかりやすいように、非常に極端な話をしましょう。

例えば、私が「物静かで、お淑やか。インドアで落ち着いた女性とお付き合いしたい」と考えたとします。そんな女性を探しに行こうとした時に、『クラブで知り合いを作る』という手段は適切でしょうか?おそらくは読書が趣味というコミュニティを探したり、趣味コンに行くことが適切でしょう。

このように、自分が求める女性像や求める関係を明確にしないと、適切な探し方は見えてきません。

 

また、自分の理想の全てを満たす女性に出会うことは非常に困難です。

容姿端麗(深田恭子さん、あるいは森高千里さん似)、身長は160~165cmのマシュマロ体型、優しく落ち着いた性格、土日休みで都内在住、優良ホワイト企業勤務、インドア派、食べること・お酒が飲むことが好き、結婚と子育て願望あり、etc...(※全て私個人の好み・要望です)

こんな方と、我々恋愛初心者が簡単にお付き合いできるとは思えません。もちろん、諦めなければ夢はかなうと思いますが......

 

最も大事なのは、求めるポイントに優先順位をつけることです。これは絶対に譲れない、これはできたら満たして欲しい、というカンジですね。

これを、彼女探しの軸と呼びましょう。この軸をしっかりと持つことが、理想になるべく近い女性と、最短距離で出会える最大のポイントだと思います。

(非常に現実的な話で申し訳ないです)

 

2. 私が「彼女が欲しい」と思った理由

 

私個人の話を書いても、何の役にも立たないかもしれませんが、なるべく面白可笑しく書きますので、暇つぶしの読み物としてでも読んで見てください。
そもそも私の情報があまりないので、少し紹介させて頂きながら話を進めますね。

 

2-1. 非リア充大学生からリア充社会人への転身

私は東北の出身でして、大学入学の際に関東へ単身進出しました。大学で理系の学部を卒業後、そのまま大学院に入学。修士過程を修了後、2015年に食品系の開発職に就き、現在3年目の新米社員です。

就職したのは都内のスーパーホワイト企業。土日休み&残業も殆どない上に、給料も悪くありません。
金と時間を手に入れた私は、とにかく欲しいモノを買い、行きたい場所へ遊びに行きました。
そして、それに拍車をかけたのが、会社の同期。弊社は女性も多く、特に同期は可愛い女の子が多かったのです。みんなノリも仲も良く、週末は毎週のように遊びに行きました。

わかりますか、あの頃の私の高揚感がッ!

大学院時代……
学費を払い、奨学金を受け、負の遺産を重ねながら何故こんな苦労をしなければいけないのか……
(まあその道を選んだのは他でもない私ですが)
土日も休日も関係なく、女っ気のない研究室に篭り続けた私は、さしずめ土の中のセミ

そして、就職……
重い土に埋もれた虫が、やっと陽の光をみるのです!
金がある!
時間もある!
週末は可愛い女の子を連れ立って、ご飯へ!遊びへ!飲み会へ!
都内へ横浜へ県外へ!
羽化したセミは縦横無尽に飛び回りました。

特に私の場合は尚更です。
高校も大学も共学でしたが、どちらも田舎で、特に大学は理系学部。
都内のキラキラした街中へ、異性を含んだ集団で遊びに行く機会など皆無。

そんな私は突如、それを手に入れる!
眩しいほどに輝く時間という名のキャンパスに、色とりどりの個性で描かれていく絵画!

こ、これが……世に言う、リア充というものなのかあああああ!

圧倒的衝撃
楽しいッ……楽し過ぎるッ……

 

2-2. リア充生活への懐疑

さて、そんなリア充社会人生活を満喫していた私でしたが、徐々にその熱は冷め始めます。

確かに、可愛い女の子と楽しい時間を過ごせるなら、集団であっても十分に楽しい。

でもやっぱり!

 

彼女が……欲しいです……

 

集団では味わえない甘酸っぱい時間、愛し合える関係

リア充のさらにその先の未体験ゾーンを味わってみたい。

まあ、正直同期で遊びに行くだけの週末にも飽きてきていましたし。

 

2-3. 現実との直面 

そして、私が直面する最大の現実。

それは、結婚です。

かねてから、私は結婚願望や子育て願望が強く、独身で生きていくなんてことは考えていませんでした。そして気がつけば、26歳。私の両親が結婚し、私を生んだ歳でした。

 

現在では、男性の晩婚化が進み、2015年の初婚男性の平均年齢は30.7歳、女性は29歳

www.news24.jp

また、ゼクシィ結婚トレンド調査2016という調査結果では、結婚までの交際期間の平均は3.7年だそうです。

http://bridal-souken.net/data/trend2016/XY_MT16_report_06shutoken.pdf

 

例えば、彼女と4年交際し、31歳で結婚するとしましょう。

そうすると……あれ?計算間違いでしょうか。私の計算では、31歳から4年を引くことになり、27歳という数字が出てきました。

つまり、私はあと1年の間に結婚相手を探さなければならないということになります。

 

……(震え)

 

そう、このまま同期とのリア充生活に浸かっていては、前に進むどころか、結婚という夢に向かって使うべきリソース(お金と時間)が無くなっていく一方なのです。

(もちろん、同期や友達との付き合いも大切ではありますが)

 

2-4. 私の自己分析と彼女探しの軸

ということで、この現状を打破すべく、私は結婚という目的と、とりあえず彼女を作るという目標を立てました。

つまりは、いきなり結婚相手が見つかるとは思っていないので、まずは女性と付き合うところから始めよう、ということです。もちろんいい女性がいたら、結婚まで考えたいですが。

 

さて、では、私は具体的にどんな彼女が欲しいのか

まずは性格

 

と、いいたいところですが......

やっぱり、可愛い彼女が欲しいです!!!

 

バカですね。自分でも思います。見てくれで恋愛するのは高校生まで、なんてことは良く聞きます。

でもこちとら高校生までに恋愛をしてこなかったんだよ!!!!

少しは夢見させてくれよ!!!!

 

なので、私が一番に求めたポイントは外見でした。

これを私は間違っていたとは思っていません。なぜなら、自分が本気で好きになれない限り、本気でその人と付き合いたいというモチベーションは生まれないからです。

 

とはいえ、性格も同等に重要です。別に遊び相手を探そうとは全く思っていなかったので、できれば長く真剣にお付き合いできる方が望ましいと考えました。

となると、まずは、恋愛経験が無い私でも優しく受け止めてくれる女性

そして、話を続けなくても落ち着いて隣にいられるような女性

そんな彼女なら、きっと話下手な私でも、長く付き合っていけるだろうと考えました。

 

さて、ここまでの自己分析を踏まえ、私は以下のように将来の彼女をイメージしました。

  •  どんな彼女が欲しいのか:

   ⇒ ①可愛い、②優しい、③一緒にいて落ち着く関係

  •  彼女とどんなことがしたいのか:

   ⇒ ①バカップルまではいかないまでも、ある程度ラブラブでありたい、②長く付き合いたい

  •  結婚は?そして結婚するならその時期は? :

   ⇒ いい人がいれば、できれば30歳までに

 

さらに

  • できれば週1で会いたい ⇒ 東京、神奈川、千葉、埼玉あたりの勤務在住
  • デートは休日に落ち着いて時間を取りたい ⇒ 同じ土日休みの勤務体系
  • 気が合えば年齢はそこまで気にならない ⇒ 年は±5歳くらい

などなど、その姿を明確にしていきました。

 

そのおかげで、女性を選ぶ際に迷いがなくなりましたし、「この人と仲良くなってみよう!」という最初のトリガーが引きやすくなりました

また、たとえ物凄く可愛い人がいても、他の条件があまり一致していないと、「この人は自分と合わない」と引きずることなく、簡単に割り切ることが出来ました

しばらくすると、そもそもそんな人には目もくれなくなっていました。だって、合わないんですから、距離を縮めることは時間とお金の無駄です。

 

3. 自己分析は1日にしてならず

 

彼女の明確なイメージ......だとお.....?(わなわな)

 

最初からそんなこと考えられるわけないだろ!!!!

 

と、思われた方。全くその通りです。

私も、彼女探しを始めてすぐにこんなことを考えたわけではありません。彼女探しを進めながら、徐々にイメージを明確にしていきました。時にはそのイメージが間違っていたことに気がつき、方向転換をしたことも何度かあります。

彼女探しをしてから、初めて気がつくことはたくさんあります

重要なことは、彼女探しをする中で、自分に本当に合った女性、自分が本当に求めている女性を少しずつでも着実に明確にしていくことです。

先入観や、下手なこだわり・プライドに囚われ続けていては、無駄な時間を過ごしてしまいます

 

 

これは就職活動に例えると、会社説明会に足を運んだり、会社HPを見る段階と言えるでしょう。

何も知らない段階で、自分のやりたい仕事や、就職したい会社をイメージするのは難しいことです。ですので、まずはどんな会社があるのか、どんな職種があるのかを知ることで、イメージをしやすくなります。

 

また、実際にエントリーシートを出したり、面接をする中で

あれ、自分この会社・この職業、合ってないんじゃない?と気付いたこともあるかと思います。

逆に、説明会に足を運んでみて、興味がなかった会社や職種に惹かれることもあるでしょう。

 

このように、彼女探しは就職活動に非常に似ています

就職活動をしていたときは、就職活動は恋愛に似ている、などという言葉を聞いた方もいるのではないでしょうか?

恋愛を知らなかったため、当時は気付きませんでしたが(ここ笑うところ)

最近になってその意味がよくわかる気がします。

 

4. まとめ

 

就職活動を経験されてない方にはわかりにくいかもしれませんし、自己分析をしないと彼女が見つからないわけではありません

ただ、我々恋愛初心者にとって、彼女探しは何の考えも無しに容易にできるものではないことも事実だと思います。

その力添えをする方法として、私は自己分析をしっかり行うことを、この記事を以ってオススメします!

【デートプラン紹介】夏は涼しく!ディズニー好きにもオススメ!お台場 日本科学未来館で知的な室内デート!

暑い日が続きますね……
そんな日にはやはり室内デートがオススメです。

そこで!今回オススメしたいのは、お台場 日本科学未来館デートです!

 

f:id:s1321127tkb:20170720232520j:plain

www.miraikan.jst.go.jp

 

今年の夏のデートに困っている方!

近日中に未来館に行こうと思っている方!

是非参考にして下さい!

 

目次

 

 

【デートコース概要】

Start:11:30 End:21:00 

  1. フジテレビ付近で昼食
  2. 日本科学未来館を鑑賞
  3. お台場海浜公園から日の出桟橋までクルージング
  4. 日の出駅から新橋有楽町近辺で夕食


【オススメポイント】

オススメ度: ★★★★★(5/5) 

  • 館内が非常に涼しく、人がそこまで多くありません!
  • 通常の展示をゆっくり見て回るだけでも2時間くらいは楽しめます!
  • 特にドームシアターで鑑賞できる3D映像作品は必見です!(要予約)
  • さらに現在、1階の特別展ではディズニー・アート展が開催中!
  • 時間に余裕があれば、日の出桟橋までクルージングなんてどうでしょう?
  • 夜は飲み屋が豊富でアクセス良好な新橋・有楽町がオススメ!

 

【各所ポイント、注意点】 

 

◆ 集合

お台場にはりんかい線ゆりかもめの2つの路線があり、ダイバーシティジョイポリスの周辺だけでも3つの駅があります。

お昼ご飯からのデートにするなら、お店までの距離を考えた上で、2人が集まりやすい駅を選びましょう。

お昼のご飯のお店に現地集合よりは、できれば駅集合が望ましいと思います。周りはカップル、子連れ、大学生で溢れかえっています。その中を1人で現地まで歩くのは少し酷ですよ。

また、12:00集合にすると、お昼の混雑ピークにドンピシャですので、少し早めの11:30集合がオススメです。12:00集合にするなら、お店は予約しておいたほうが間違いなくスムーズです。

 

◆ 昼食

駅周辺にはダイバーシティアクアシティお台場デックス東京ビーチなど、商業施設が多くあり、昼食に使えるお店には困らないでしょう。

オススメはアクアシティお台場デックス東京ビーチの海側にあるお店です。レインボーブリッジとお台場の海が一望できますよ!

少なくとも、アクアシティお台場4F カフェ ラ・ボエムとモンスーンカフェは非常にいい景色だったことを確認しています。

あ!この季節、間違ってもテラス席で食べようだなんて思わないで下さいね!女性からしたら大迷惑ですよ!

(一応注意しておくと日本科学未来館周辺にご飯を食べるスポットはありません)

 

日本科学未来館への移動

フジテレビ周辺からですと、徒歩で20分ほどかかります。この季節にそんなに歩くのは止めておきましょう……

電車ですと、りんかい線テレコムセンター前駅が最寄です。

が、私は以下の理由から、バス移動 ( 海01 東京テレポート駅前行 ) をオススメします。

 

日本科学未来館

【鑑賞時間について】

開館時間は10:00~17:00(火曜休館)

なお特別展のディズニー・アート展のみ、金曜・土曜・祝前日などに限り、21:00まで開館されております。常設展は17:00で終了です。

私の場合、30分の3D作品・30分休憩・特別展の鑑賞を含めて、4時間30分の滞在でした。15:00など少し遅めに入館してしまうと、十分に時間がないかもしれませんので、ご注意下さい。

 (館内5Fにはカフェがあります。普通に見て回ると常設展のみで軽く1時間以上かかりますので、途中休憩をいれることをオススメします)

 

【チケット、前売り券について】

割引券、前売り券の情報については、恐縮ですが各自お調べください。(ざっと調べたところ、入場券のみを安く事前に購入できるものはなさそうです)

チケットは入り口前のチケットカウンターで購入します。2017年7月16日13:00の段階では数分待ちで購入できました。

また、常設展の他、ドームシアターのチケットと企画展のチケットは別途購入が必要です。

 

【3Dドームシアターについて】

注意すべき最大のポイントは、3Dドームシアターで鑑賞できる映像作品です。2017年7月現在、下記2作品が上映されています。

  1. 立体視プラネタリウム作品『バースデイ ~宇宙と私をつなぐもの~』
  2. 3Dドーム映像作品『9次元からきた男』

シアターの上映は時間が決まっており、席は予約制です。HPから2週間後までの予約ができます。前日予約の場合は午後5時までですのでご注意を。当日予約もできますが、残数が少ないため、すぐに売り切れます。私が行った時には何も残っていませんでした。絶対に予約してください。

予約した場合、当日のチケットの購入の際にスマホの画面を見せて別途チケットを発券してもらいましょう。

私は9次元からきた男を見ました。本当はプラネタリウムが見たかったので、正直期待せずに行ったのですが、感動しました!鳥肌が立つくらい立体的に見えます。USJの3Dアトラクションなんかよりずっと3Dです。学術的な内容ですが、とても説明がわかりやすいため、誰が見ても楽しめます。

 

【ディズニー展について】

ディズニー展は1階で開催されています。16:00くらいに行ったため、人はそこまで多くなく、案外サクサク見れました。それでも、内容がボリューミーなので、ゆっくり見れば1時間はかかります。お昼過ぎなどは人も多く、より時間がかかると思われます。

また、限定ショップも開設されていますが、入店まで待ち時間があります。17:00の段階で30分待ちでしたので、お昼過ぎはもっと待つ必要があるでしょう。

彼女に何か買ってあげようと思っている素敵な彼氏さんは時間にご注意下さい。

 

◆クルージング

お台場海浜公園からは日の出桟橋まで水上バスが出ています。

日の出桟橋以外にも、豊洲や浅草まで行く便もあるようですよ。

www.suijobus.co.jp

日の出桟橋までの所要時間は20分程度ですので、軽めのクルージングを楽しめます。が、本数が少ないため時刻表を必ずチェックしましょう。

 

◆夕食

新橋・有楽町にはたくさんの飲食店があります!

このエリアはサラリーマンのおっさんがたくさんいるイメージかもしれませんが、コテコテの居酒屋さんからお洒落なワインバルまで、色んなお店がありますし、雰囲気が良く美味しいお店も多いです。

新橋はお台場や日の出桟橋からですとゆりかもめで乗り換え無しですが、有楽町はそこからJRに乗り換える必要がある点が難儀ですね。しかし、銀座にも近くなるため選べるお店はかなり広がります。

彼女とご相談の上で食べたいものを決めて、いい感じのお店を予約しましょう。

 

【夕食にオススメのお店】

参考までに、私が使ったことがある&使ってみたい、新橋・有楽町のお店をご紹介します!

 

【新橋】

・魚の屋BAL

こちらは訪問済みです。お店はお世辞にも大きいとは言えず、メニューも少なめですが、その分どのメニューも自信のある厳選されたものなのでしょう。とても美味しくて価格も良心的です。私が大好きなお店のパターンですね。

ワインも赤白各3種類ほどありますので、2人で違うワインを注文して飲み比べながら、食事を楽しむことが出来ます。

予算は1人4,500円程度でしょう。

 

・ 魚の屋 本店

行ってみたいお店です!魚の屋BALの本店にあたる居酒屋さんみたいです。

日本酒と海鮮が楽しめるようです。さらに、『銘酒 魚の屋』という日本酒に特化した店舗もあるみたいです。

→ 先日いってきました!後ほどレポートします!(17/08/15)

 

・焼肉×バル マルウシミート 新橋店

ここも行ったことがありませんが、かなり気になります!!

肉には赤ワインを合わせたいところですが、その方向性だとどうしてもステーキなどの高級店になってしまいお値段が気になります。かといって、お手ごろな焼肉店になるとやはり合わせるのはビール…… 

しかしここは、焼肉店ながら良いワインを合わせることが出来るお店!

 

【有楽町】

・馬かばい

今回のデートはここを使いました。2回目の利用です!

お手ごろに美味しい馬肉が食べられます。ここより美味しいくて安いお店をまだ知りません。線路のガード下に連なっているお店の一角で、隣のお店とドア無しで繋がっています。まさに飲み屋街!という雰囲気がとても良いです。オススメは馬刺し熊本特選盛合わせと馬刺しの握りです。お酒も美味しいのでどんどん進んじゃいます!

お値段は1人4,000円程度。驚くほど安い......

 

新日の基

こちらもデート以外で2回ほど利用させていただきました。海鮮系の居酒屋さんです。知名度はかなり高いみたいですね。

正直、デート向きではないかもしれません。席と席の間は狭く、客層はサラリーマンのおじさんが多いです。天井も低く電車が通るたびに揺れます。お世辞にも綺麗といは言えない内装です。しかし、これを味があるというのでしょうね(笑)

そして、とにかく料理がボリューミーでとても美味しい!!そして安い!!

 

・BULLDOG

こちらは銀座インズ1の2Fにある、ビールのお店です。

個人的なお気に入りのお店です。常時輸入ビール、クラフトビールの樽が10種類ほど置いてあります。マニアックなところを揃えている時があり、時々Twitterで情報を見ながら行ったりしています。

人が少なく、雰囲気も良いので、穴場的なお店です。

 

・有楽町ワイン倶楽部

こちらは行ったことがありませんが、とても気になるお店です。

ワイン屋さんに併設したワインバーで、お店で買ったボトルを持ち込める点が面白い。また、ステーキがお手ごろ価格で頂ける点もポイントです。ワインにも料理にもこだわりのあるお店みたいです。
 

ざっと紹介しましたが、いかがでしょう。

もちろん他にもいいお店があるので、是非探してみてください。

 

 

【最後に】

今回のポイントは、暑いのがイヤ!涼しく楽しみたい!というところです。

夏は楽しい季節だとは思いますが、女性にとっては日差しは天敵ですし、汗をかけばお化粧も崩れてしまいます。かといって、お家デートを続けるのも面白みがないと思い、今回のデートプランを考えました。

この季節は気を使うことが多いと思いますので、是非参考にしてみてください!

 

 

【ようこそ!】このブログについて【初めまして!】

初めまして、閲覧ありがとうございます。

彼女推進委員長の、とぅーと申します!

 

昨年26歳にして彼女ができ、現在交際2年目。遅めの春を満喫中の新米サラリーマンです!

 

はじめに宣言させて頂きますが、このブログは

 恋愛初心者の

  恋愛初心者による

   恋愛初心者のためのブログです。

 

私が彼女と初めてデートに誘った際、頼ったのはネットの情報でした。

しかし、実際にデートプランを立てたり、現地に行ってみるとわからないことばかり!

こんな情報やあんな情報が欲しかったなーと感じたことが多くありました。

 

私と同じような境遇の方

つまりは、今までほとんど、あるいは全く女性とお付き合いしたことがない方

・彼女が欲しい!

・彼女ができそう!

・彼女ができた!

そんな状況にあり、そして私と同じ悩みを抱えている男性諸君は、きっと数多くいるはずです。


私の(あるか無いかも分からないようなペラッペラに薄い)経験を活かし

これこれこれぇ!!こんな情報が欲しかったんだよぉ!!

と思ってもらえるようなサイトにしたいと思います。

 

具体的には、

 

☆ オススメのデートコース、デートプラン

― 立案の仕方から、気をつけるべきポイントまで、細かく教えます!

☆ デートに使った飲食店

― 実際に使ったお店の情報だけでなく、近場でここも良さそうだと思っているお店も紹介します!


など、デートのトータルコーディネートをポイントにした情報
また、

 

☆ とぅーの恋愛経験談

― 彼女と付き合うまでの経緯、あるいはそれ以前の失敗談まで……


デートの情報だけでなく、彼女を作るために参考になる情報も発信していきます。

恋愛だけでなくブログも初心者なので、拙い部分もあると思いますが、どうぞよろしくお願い致します!